最新情報・現在募集中のクラスはこちら

Raz-Plus(ラズプラス)を教室に導入してみた!!!その1(2021年度ハローキッズクラブでの取り組み)

RazPlus(ラズプラス)を教室に導入してみた!!!

奈良県生駒市にある英会話教室ハローキッズクラブです。
2021年度より、RazPlus(ラズプラス)を導入し、
多読、多聴、そして精読を並行して行っていきます。

さてお子様たちがどんな風に成長していくのか、
何を気を付けたらいいのか、、、
そして具体的にどんな風にやっていくのかご説明しますね。

RazKids(ラズキッズ)とは?

RazKidsとは、英語圏の学校などで取り入れられている、オンライン型図書システムのことです。

英語圏の学校や英語学校のクラス単位で取り入れられており、以下のようなことができます↓

・ネイティブスピーカーによる朗読を聴く
・本を読む
・自分の声を録音する
・読解問題に答える
・本を読んだり、読解問題に答えることでポイントがたまり、
 自分のロボットやロケットをカスタマイズできる

他にも絵をかいたり、スタンプを押したり、メモを残したりもできるとても画期的な教材です。

年間契約になっており、約500冊の本が読み放題になります。
本は29個にレベル分け(aa,A,B,,,,Z2など)されており、1つのレベルに約20冊程度の本があります。

 

RazPlus(ラズプラス)とは?

RazPlusとは、RazKidsで出来る機能に加えて、
・先生側に使いやすい機能が増えます。
(レッスンプランやワークシート、プロジェクター投影素材など)

生徒さんにとって最も大きいことは、約3000冊の本が読み放題になります。
29個にレベル分け(aa,A,B,,,,Z2など)されており、1つのレベルに約100冊程度の本があります。

ハローキッズクラブではどう取り組むの⁉

小学校4,5,6年生のクラスのお子様には全員にアカウントを取得していただきました。
(料金は、年間の教材費に含まれています。)
その他の学年の方には、希望制でアカウントを取得していただきました。
現在、3歳から15歳のお子様がアカウントを取得されています。
幼児、小学校低学年以下のお子様がアカウントを取得される場合は、保護者の方が横について一緒に楽しむスタイルが出来る環境を推奨しています。
(2021年度のRazPlusアカウントは完売いたしました。次回は2022年2月に募集予定、次回ご希望の方は、その際にお知らせくださいませ。教室内でアカウントに予備が出た場合は、一般募集いたします。)

小学校高学年クラスでの取り組み方(2021年度)

①ラズプラスシート(ハローキッズクラブオリジナル)を毎週クリアファイルに入れて、持ってきてもらいます。
②ラズプラスの宿題は必ず出ますので、1週間に一度は英語絵本に触れるようになります。
(宿題には、保護者の方のサインが必要です。)
③3週間で1冊の本をレッスンで取り組みます。(精読)
((1週目は、リスニングと*シャドーイングを最低2回ずつ。
2週目は、(シャドーイング)、リーディング(音読)と読解問題に答える。
3週目は、(シャドーイング)、リーディング(音読)と録音(自分で聴いてみる、仕上げに先生に送る)
④レッスンで取り組む本以外に3週間で少なくとも6冊の本を読みます。(多読、多聴)
⑤1年間で1~2ずつレベルを上げていくことを目標にしています。

*シャドーイングとは、英語の朗読の後にかぶせるように自分の声で話すことです。出来るだけ英文は見ないで行います。同時通訳の練習にも必ず使われるとても有効な練習方法です。英語脳(英語を英語のまま理解する)を作ることができると言われています。

どんな効果が期待できるの???

英語が話せるようになるには、出来るだけたくさんの英語を聴くことから始まると言われています。日本の生活の中では不足していた英語の量をラズプラスに取り組むことで補っていきます。

ハローキッズクラブでは小学校4年目で、Cレベルから始め、
小学校6年目で、Hレベルまでの本を沢山読むことで

語彙を増やし、リスニング力をあげ、また、読解力もつけていきます。

また、毎週の練習の中で、シャドーイングを繰り返すことで、英語特有のリズムと、
自然なイントネーション、そしてきれいな発音が身につくはずです。

どこまで~~~も伸び続ける英語の土台を作ります!!!

継続は力なり!!!
石の上にも三年!!!

まずはやってみましょう!!!

何を気を付けたらいいの???

必ず宿題をしましょう。
ハローキッズクラブでは、3週間1サイクルで進んでいきます。
3週間に6冊ほどは、自分の興味のある本を読んでみる。
3週間、レッスンで扱う本をじっくり何度も何度も読んでみる。
多読と精読を両輪で行うことで、しっかりとした英文の理解が進みます。

自分の興味のある本(少なくとも)6冊は、実際のレッスンで扱っているより1つから3つ下のレベルの比較的簡単だと感じるものを沢山読むといいでしょう。
多読では、意味の分からない単語が出てきても辞書など引かずに読み進め、意味を想像しながら読む習慣をつけるといいでしょう。
(読み終わった後でも、どうしても気になる単語があれば、1,2個調べる程度)

必ず声に出して練習しましょう!!!
聞く、話す、読む、書く上でも様々な変化が現れます。

レッスンで取り組んだ1冊の本の仕上げに通しで読んで自分の声を録音しましょう。
自分の声は自分でも聴きましょう。聴くことで次の成長が生まれます。
練習したら、仕上げに先生に送ってみましょう。
録音を送ってくれる週には、送られた声を聴かせてもらっています。
そして、聴かせてもらったら100ポイント送ります!!!
(Messagesの欄を要チェックです!)

一番大切なことは、楽しんで長ーーーーく取り組むこと!!!
お家の方は、出来たことを沢山~~~ほめてあげてくださいね。

最後まで読んでいただきありがとうございました。
今年度、初めての取り組みになりますので、お気づきの点がありましたら、
何なりとお聞きくださいませ。
またこんな風にしたらどうかなどのご提案もお待ちしております。
よろしくお願いいたします。

始まってたった1か月ですが、もう27000ポイント獲得している子、
11時間取り組めている子、
毎日必ず1冊読むようにしている子、
ママやお姉ちゃんお兄ちゃんと一緒に音読して
可愛い音声を送ってくれる子、、、など
頑張っている姿もみられとてもうれしく思っています。

 

ですが、焦りは禁物、楽しいのその先にある未来を信じ、
それぞれのペースで、ボチボチやっていきましょう(笑)

 

ハローキッズクラブでは、ケイトによる、さらにあつ~~~い個別サポート、
ラズキッズサポートも行っています。
こちらは、また別でブログに書きますね~~~

2021年度、お陰様で小学生クラスは、満席となっております。
幼児クラスは、年少さん、年中さんクラスにまだお席がございます。
ベビークラス、ベビーヨガも募集しております。

 

コメント

  1. […] 電子書籍RazPlusを使った多読、精読を両輪で入れることにしました。 RazPlus関連記事はこちら NEW②mpiの教材TAGAKIを使い毎週のレッスンで、 […]

タイトルとURLをコピーしました